フラワーアレンジメント教室
日高ちひろフラワースクール

フラワーアレンジメント教室

  1. レギュラークラス
  2. フローリストクラス
  3. ワークショップ
  4. 体験レッスン

フラワーデザインの作品集

  1. バックナンバー
  2. スタイリッシュに
  3. ウエディング

海外花留学 イギリス花専門学校

  1. 英国フラワースクール フラワーデザイン・オブ・ブリテン
  2. Flower Design of Britain

フラワーアレンジメントと花の基礎知識

  1. フラワーアレンジメント
  2. お花について
  3. お薦めのお花
  4. 水揚

フラワーリスト

  1. 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

花ブログ

コラム

  1. 先生からのメッセージ

リンク

ご連絡・お問い合わせ

  • info @ act-flower.com

生花のコサージュとブートニア

フラワーアレンジメントとお花の基礎知識最初に基本形>コサージュ>髪飾りバッグ

 

女性の肩のあたりにつける花飾りをコサージュ、男性のスーツの襟元に飾るのがブートニア。イギリスではボタンホールと呼んでいます。卒業式や結婚式など華やかなパーティーでは生花のコサージュが装いのアクセントになります。少ない花でしたら短時間でとても簡単に作れます。

 

コサージュ Corsage

カーネーションとパールのコサージュ ラン シンピジュームのコサージュ デンファレのコサージュ
カーネーションとパールのコサージュ ラン シンピジュームのコサージュ

コサージュは女性の肩に近い位置につけます。柔らかいブラウスやドレスにつける場合もあるため、できるだけ軽く仕上げる事が大切です。左上の生花のカーネーションコサージュは花びらをバラバラにして形を作り直すフェザリングというテクニックで仕上げています。

 

ブートニア/ボタンホール Boutonniere/ Buttonhole

バラのブートニア/ボタンホール オーキッドのブートニア Buttonholes
ユリのブートニア カラーのブートニア バラのブートニア

男性がブーケを渡してプロポーズした際、相手の女性がイエスの意味でそのブーケから花一輪をお返しした事が始まり。ジャケットの襟のボタンホールに差し込むため、英国ではそのままボタンホールと呼んでいます。ブートニアはフランス語で同じ意味です。コサージュとの大きな違いはステムが一つにまとまっている事です。

 

コサージュのバリエーション

リストコサージュ/リストレット Wrist Corsage

トルコキキョウとライラックのリストコサージュ リストコサージュ/リストレット
ボディに直接つけるコサージュですので、デンファレやシンビジュームなどお勧めです。フレッシュフラワーで作るリストコサージュは卒業式のプロムにはかならず登場する花飾で、家族やボーイフレンドからのプレゼントです。