フラワーアレンジメント教室
日高ちひろフラワースクール

フラワーアレンジメント教室

  1. レギュラークラス
  2. フローリストクラス
  3. ワークショップ
  4. 体験レッスン

フラワーデザインの作品集

  1. バックナンバー
  2. スタイリッシュに
  3. ウエディング

海外花留学 イギリス花専門学校

  1. 英国フラワースクール フラワーデザイン・オブ・ブリテン
  2. Flower Design of Britain

フラワーアレンジメントと花の基礎知識

  1. フラワーアレンジメント
  2. お花について
  3. お薦めのお花
  4. 水揚

フラワーリスト

  1. 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

花ブログ

コラム

  1. 先生からのメッセージ

リンク

ご連絡・お問い合わせ

  • info @ act-flower.com

先生のコラム 日高ちひろフラワースクール

もっと素敵にフラワーアレンジメント 毎月のフラワーデザイン集 フラワーアレンジメント教室

水なしで長持ちする花たち

水なしで長持ちする花たち植物で作るネックレスやバングル。生の花を使うためとても目を惹くボディフラワーです。アクセサリーですから軽く作る事、安全である事、そして人の体温の影響も考え考え長持ちする花と植物の選択も大切です。カラーワイヤーをベースに使いました。ドイツ製は色がよく扱いやすい点が気に入っています。植物をボンドで貼り合わせて作りますので、それほど難しくはないのですが、テクスチャーや色の事などフラワーデザインについてのベーシック理論を知っていると更に楽しめると思います。今月も皆さん力作でした。


















デコラティブ・ホリゾンタルアレンジメント


茎の向きを水平にまとめるデザインです。トラディショナルなホリゾンタルアレンジメントは茎を中心に向けて挿しますが、今回のホリゾンタルは茎の向く方向を合わせてアレンジするモダンカテゴリーのスタイルです。ポーションの配分はアシンメトリーにしましたが、真ん中から左右対称にしても美しいと思います。ベースのオアシスのセットはきっちりとしないと重さで不安定になりがち。フォーカルの花にユリを選びましたが、アンスリウムやガーベラなどもっとフラットな花材が合います。また近いうちにトライです!

9月のレッスン

今月のお花

<水なしで花もちがよい植物> ネックレスを作って1日後の状態がよい花をピックアップしています。
デンファレ センニチコウ オニソガラム サンデルシー
スタキス ビザンティーナ 和名ワタジョロギ ヘデラ ガーデンアイビー セダム 和名 ミセバヤ・玉緒タマノオ
左上からデンファレ 'ルーシーピンク'、センニチコウ、オーニソガラムサンデルシー
左下スタキス ビザンティーナ 和名ワタジョロギ 中央下はガーデンアイビー 右下はセダムミセバヤ
*水なしで長持ちする花の事は時々花ブログでまとめを載せました。

<先生の備忘録>
スプレーバラ 'イルゼ' オリエンタル系 ユリ 'カヴェリ'
左上は10日目の手元に残ったスプレーバラ 'イルゼ'。気温も湿度の高い今の時期(9月中旬)に長持ちしてくれるのはとてもありがたい事です。一方ユリの'カヴェリ' は開花後触れると花びらが散ってしまいました。 綺麗な花だっただけに本当に残念です。 ところで皆さんはユリの雄蕊を開花後すぐに取ってしまうと花びらの発色が悪くなるのをご存知ですか?もし家で飾るのでしたら少しばかり時間をおいてから雄蕊を取り除くとよいですよ。


9月になっても一向に落ちない気温。年々オゾン層の破壊が進み地球環境の悪化を感じます。暑いため一般のご家庭での花はあまり日持ちがしませんので、今回は勝手ながら一部の店舗を除きお休みとさせていただきました。

エアープランツと多肉植物のアレンジメント生徒募集

生徒募集します。花が好きな方一緒にフラワーアレンジメント楽しみましょう。
問い合わせ info@act-flower.com 日高