フラワーアレンジメント教室
日高ちひろフラワースクール

フラワーアレンジメント教室

  1. レギュラークラス
  2. フローリストクラス
  3. ワークショップ
  4. 体験レッスン

フラワーデザインの作品集

  1. バックナンバー
  2. スタイリッシュに
  3. ウエディング

海外花留学 イギリス花専門学校

  1. 英国フラワースクール フラワーデザイン・オブ・ブリテン
  2. Flower Design of Britain

フラワーアレンジメントと花の基礎知識

  1. フラワーアレンジメント
  2. お花について
  3. お薦めのお花
  4. 水揚

フラワーリスト

  1. 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

花ブログ

コラム

  1. 先生からのメッセージ

リンク

ご連絡・お問い合わせ

  • info @ act-flower.com

日高ちひろのコラム

もっと素敵にフラワーアレンジメント 毎月のフラワーデザイン集

スパイラル

螺旋状に同方向に向かって植物を配するパターンで、1月にレッスンで解説した線の方向の補足として今回取り上げました。スパイラルブーケは茎がすべて同じ方向で並びますのでそう呼ばれます。モダンアレンジメントのフォームの一つで、頻繁に使われるテクニックです。イースターを一か月後に控えているため、3月のアレンジメントは鳥の巣をイメージしたネストをテーマに。イースターの象徴は鳥、卵、シュロ、柳、ベラドンナリリー(鉄砲百合)、色は白、紫、黄色など。アレンジメントにも柳が入っていますのでアップで確認してみてください。
イースターの事 2017年のイースターは4月16日です。

3月のレッスン

今月の花より

ビバーナム スノーボール マトリカリア 'ふんわり天使' フリチラリア 貝母
左から、パントーン今年の色でもあるグリーンのふわふわとした花はビバーナム スイカズラ科もしくはレンプクソウ科のガマズミ属、もう少し季節が進めば花は大きくなり色は白くなります。中央はマトリカリア'ふんわり天使' この色と容姿はあまりにも可愛く、今月はマトリカリアシングルベグモと合わせて2種類も用意。右にある黄色い小さな花はフリチラリア。う~んこの手のワイルドさがある花はナチュラルなアレンジメントには欠かせません。

ラナンキュラス
スピリットという会社のラナンキュラス。決して太いわけではないのですが、とてもしっかりとした茎。対照的なのがふんわりとした大きな花です。

ラナンキュラス 'アリエージュ'
とても使いにくかったのがラナンキュラス 'アリエージュ' MPSがついている立派なものでしたが、頭が重く、ハンドタイドブーケには不向きでした。他の使い方をすれば素敵な個性を最大限引き出してあげられたかなと思います。春はデリケートな花も多いですが、経験を積めばうまく扱えるようになってゆきます。

3月のフラワーリスト

その後のラナンキュラス

ラナンキュラスのバスケットアレンジメント
幾重にも繊細な花びらが重なるラナンキュラス 'アリエージュ' 、短く使いバスケットアレンジメントに仕立てました。ふんわりとした優しい花ですからビバーナムや雪柳などで柔らかく動きがでるように。 開花するとピンクも優しい色へと変化、たいへん長持ちするお花です。 もし母の日の季節までにこの花があれば使いたいですね。

美しいバスケットが無くいつも探すのが一苦労。このバスケットはタイの師匠の所より頂いてきました。次回のタイでのレッスンの時はフラワーマーケットでバスケットを探す時間を取ってもらおうと思っています。


~~~~
一生懸命教えています。いろいろ沢山学びたい方 生徒募集 info@act-flower.com
4月15日 体験レッスン イースターのアレンジメント